松澤 延拓

まつざわ のぶひろ

2015年より、舞台作品におけるプロジェクション映像のプランナーとして活動している。音楽劇『星の王子さま』『両国花錦闘士』(青木豪演出)、『人類史』『17 AGAIN』(谷賢一演出)、『モダンボーイズ』(一色隆司演出)、『作者を探す六人の登場人物』(長塚圭史 演出)、『ダークマスター VR』(タニノクロウ演出)、笑福亭鶴瓶落語会、など、小劇場から大劇場まで幅広く手がけている。 2022年4月から始まる劇団四季ミュージカル「バケモノの子」にプロジェクション映像で参加が決まっている。