大内 真一

おおうち しんいち

株式会社ウチキカク

愛知県岡崎市出身の空間映像デザイナー。名古屋大学卒業。岡崎市に拠点をかまえる株式会社ウチキカクの代表取締役として、映像を使用した空間演出を手がける。
コンテンポラリーダンスカンパニー 一般社団法人PlaTEdgE 理事。 アニメーション制作会社のマッドハウス、ゲーム制作会社のKONAMI グループを経て独立。
プロジェクションマッピングの国際コンペ 岡崎ときあかり2016 にて受賞。愛知県労働者福祉基金協会35 周年記念式典、東海フィルファミリークラシックコンサート、岡崎市主催 オカザえもん!?と踊る 岡崎re-born ダンス2、 e oriental bauquetクリスマスディナーテーブルマッピング、岡崎市民会館主催 ひとのけしき -OKAZAKI-、中部プラスチック板成型工業会記念式典、四日市港120 周年記念 ポートビルマッピング、パティオDE クリスマス2019 ~海の世界のクリスマス~、2020 ジョイントフェスティバル「不思議の国のアリスとぼく」など多数の空間映像演出を手掛ける。
VJのコンペティション .Subsecond主催、プロジェクションマッピングの学生コンペティション Gomangoku of Lightプロデュース。
■主なメディア出演
NHK まるっと!
エフエム愛知 安城電機presents PROJECT-F Second Gear、
FM おかざき Future Spirit ~未来に繋ぐ~
中日新聞
一番ディープな岡崎本リバ!

■主な講演実績
滝高等学校 課外事業
PAN 倶楽部 講演
コモンズサカエ大学 対談
日本デザイナー芸術学院 AE 実習
名古屋ビジュアルアーツ 課外事業
名古屋デザイナー学院 プロジェクションマッピング講座 プロジェクションマッピングコース